« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

本日、手術終了

朝はめっきり弱い私だが、今日は朝5時に目が覚めた。で、ちょっと早めに7時半には家を出てファーブルへ。「あれも聞こう」「これも確認しておこう」などなど、いろいろ考えていたのに、いざ診察となったら頭がまっしろ。「明日、何時にお迎えしたらよいですか」と聞くのがせいいっぱいだった。

そう入院1泊で退院。しかも朝の8時に引き取るので24時間もたたないうちに退院できるのだ。

明日には手術を終えたティントが帰ってくるが、今日ばかりは18歳の老猫まいちゃんの天下、と思いきや、ティントがいないと、マイちゃんまでおとなしくなってしまうから不思議だ。ゲージなどを組み立て準備をしていたら、不思議そうに覗き込んで、つまらなさそうにとっととベッドに入っていった。

M3

ヘタレでこわがり、あかんたれのティント、こわがっているんじゃないかなぁ~。いやいや、きっと大丈夫。なんてったって、ファーブルの看護師さん、かわいかったもんね。ティントはおばあちゃんは苦手だが、若い女性(人間の!)が大好きなのだ。お迎えまでもう少し。早く朝がこないかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

手術前日~ため息の連続

いよいよ明日。昨日はイケナイを連発していた私だが、本日はため息の連続。当然、仕事も手につかず・・・。なにか参考になるような情報があればと、英語サイトをチェックしようとするものの、英語がなかなか頭にはいってこない。(アメリカの獣医師向け情報サイトは獣医師のみ閲覧可のIVISがある。簡単な登録だけど・・・)

ますますため息が大きくなる私。

それじゃと日本語のサイトをいろいろチェックしてみたものの、見事に情報はバラバラ。膝蓋骨脱臼や十字靭帯断裂は安静が一番とか、治療法はゲージレストなんていうのもあったり、手術の方法もいろいろで・・・ええぇい!どれが正解なんじゃ!

そりゃそうだよね。人間様の治療法でも、日本じゃスタンダードの治療法なんて示されてないもの。アメリカあたりじゃMediline Plusなるものがあって、「この病気にはこんな治療法がある」「この薬はこんなメリット、デメリットがある」などなど、一般の人たちにスタンダードな治療法などが紹介されている情報サ イトがあるというのに・・・。大切なうちの子にベストな治療をしてあげたい、と思う親心を満たしてくれるサイトがあればいいのに。

Zen1

ふと、足元を見れば、お気に入りのぬいぐるみを噛み噛みしながら、クゥンクゥ~ンといい続けるティント。かれこれ1時間はもう、ぬいぐるみと格闘中。

と思ったら、ぬいぐるみをくわえたまま、すやすや~。あぁ無邪気なもんだ。

明日の手術、がんばるんだぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イケナイ連発

手術まで獣医さんから「ジャンプや走らせたりするのはいけません」との注意を受けたため、やたらティントの行動が気になる毎日。すっかり神経質なワタシになってしまった。

二本足になっておやつをねだるティントに「イケナイ!」、おもちゃくわえて走ろうとするティントにまたまた「イケナイ!」、椅子にのろうとすれば大声で「イケナイってば!!!」あぁ~つかれた。

Sl

そんな私の気持ちを知るわけもなく、帰宅後ぐっすりおやすみ中のティント。なんだか平和そうな寝顔だ。シャッター音にも反応しないほど爆睡・・・。

手術前後に飲ませるといいホメオパシーを調べてみた。アルニカ(アーニカ)が手術前後に服用すれば、術後の回復が早まる・・・とか。よく理屈はわからないし、ちょっとあやしげな感じさえするホメオパシーだが、どういうわけか犬には効果があるように感じるし、副作用がないっていうのが気に入っている(なんてったって砂糖つぶみたいなもんだし)。飼い主の気休めのひとつとして、手術の日、忘れずに飲ませてみようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぱりカット

今日は火曜日。準備できるものがあるなら今のうち、とは思うものの、なかなか進まない。まずはしばらくカットにもいけないだろうから、本日はいつもお世話になっているBlissさんでトリミング。

Tri_tate

Ribbon

いつもながら、手作りのリボンかわいい♪ 本日はエクステで決めてもらった・・・が、金曜にははずさなきゃいけないんだよね、もったいねぇ~。

6週間ぐらいはカットやシャンプーができないだろうから、かなり短くカットしてもらったんだけど、なかなかいいじゃん。ベビーフェイス!

Tri_inu_2

そのほかには、バッグがおしゃれなsesehで、足の傷をなめないようにスウェットの上下を購入。念のため、会社にあったゲージを自宅に宅配便もしたし・・・あとは、と考えていたら、今月ファーブルで手術をしたクララちゃんのママからちょうど電話があった。

「退院するとき、どんなキャリーに入れて帰ったん? 足はのばせる方がいいんよね」とたずねたところ、「あっ、いつもクララが寝ているベッドを持っていって、それに入れて、そのベッド抱えてタクシーで帰った。一番、安心できる場所かなぁ~と思ったから」

そりゃそうだけど・・・と思いつつ、そのタクシー運転手さんを紹介してもらうことに(笑。これで退院時も安心。

不安はあるけど、元気なティントを見ていると、今ひとつ手術するんだという現実感がない。でもきっと金曜日は仕事も手につかないんだろうな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しばらく訓練はお休み

しつけの悪いてぃんとだが、実は1歳過ぎ頃から訓練に通っている。それも競技会をめざすかしこいワンコたちがたくさんいる、訓練センターに週3回も・・・。初めての犬飼い、しかもこの性格、友人から「しつけと訓練は違うけど、少しは役に立つよ」とすすめられたのがキッカケ。独身オンナの常として仕事がかなり忙しいので、訓練士さんにお任せしているわけだ(自宅でのしつけがなってない、次は飼い主を訓練してもらえって声もチラホラ)。

実は初めて膝蓋骨脱臼のことがわかったとき、一度は訓練をやめさせようかとも思った。そのときの獣医が「無理させず、運動はほどほどに」といっていたためなんだけど。でも、いろんな意見やサイトを見るうち、適度な運動は必要ということだったので、筋肉をつけることも大切だと思い今まで続けてきたわけだ。競技会めざしてるわけじゃなく、楽しく訓練って感じだったし。

で、JKCのCDIIを取得し、もうすぐCDIIIも・・・という矢先の今回の手術。残念だけど、これからしばらくはお休み(でも、6週間でほぼ完治らしい。早いっ!)。河原で思いっきり走れる訓練大好きなてぃんと(キュートな訓練士さんが大好きだし~)は少々不満げだか、仕方ない。今は足を治すのが第一だからね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひと足早い、お花見気分

sakura03

桜の季節は、ご近所のお花見スポットをてぃんととぶらぶらお散歩するのを楽しみにしていたが、今年はどうやらできそうにもない(金曜手術だもの)。ということで、ちょっと早いけど、自宅近くの公園へてぃんととお花見に出かけた。桜のつぼみが、こんなにふっくら。中にはもう花を咲かせているものまで。おまけに、提灯が飾られているわ、気の早い人はお弁当を広げてるわで、もうすっかりお花見シーズン突入って感じ。

cocoaお散歩ついでに、てぃんとを抱っこして少し歩き、cafe Kamenoでティータイム。お隣の席にいた、ココアくん(6ヶ月)。 とってもかわいかったよぉ~。なかなかしつけができない、とおっしゃってたので、なんとこのワタシが、偉そうに「おすわり」や「まて」を伝授してしまった。人の犬をしつけるヒマがあれば、自分の犬にきちんと教えろ!っていう友人の声が聞こえてきそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンドロイチン強化おじや

「手作りおじや」と「生肉」がてぃんとのごはんの基本(ときには、フードで手抜きもするけど)。元々パテラといわれていたので、必ずやげん軟骨を入れてつくっていた。で、本日はさらにバージョンアップさせ、「コンドロイチン強化おじや」を作ってみた。鳥のやげん軟骨をぐつぐつお酢で煮て、それにキャベツやきのこ類、にんじん、かぼちゃ、ブロッコリーなどのお野菜をたっぷり。ネットで購入していたコラーゲンスープを加え、さら~に、オクラをプラスしてみた。

コンドロイチンやコラーゲンを配合した関節のトラブルのためのサプリがよく販売されているけど、それを食物で摂取するならネバネバが一番らしい。納豆、オクラ、軟骨系etc。で、本日のオクラおじやとなったわけ。仕上げにゴマ油、そしてスプラウトをトッピング。あとは生のササミ肉。料理が大の苦手の私としては、かなり頑張ったと思うんだけど・・・。

gohan

残りは一食ずつ小分けしてフリーザーで保存。こうしてると仕事で遅くなっても、ちゃんとおじやを食べさせられるから。

で、私は本日、いただきものの「赤かぶ」のお漬物でサラサラ・・・あぁ粗食。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つまらない散歩

今日は天気もいいし、絶好のお散歩日和。が、どこかつまらなさそうなてぃんと。

tin

その理由は明白。手術まで、お散歩はいいけど走ったり、ジャンプするのは控えるように言われてしまったてぃんと、今日は大好きなボール投げはなし、なのだ。せっかくのお散歩というのに、本当につまらなさそう。

soto

いつもは元気いっぱいに駆け回っているグランドをじっと見つめるてぃんちゃん・・・そんなにしんみりなるなよ、ちゃんと治ったらまた一緒にボール投げしよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり専門医

今回、電車やタクシーを乗り継いでまでファーブルを受診したのには理由がある。友人のパピヨンである利華ちゃんのことがあったからだ。両手を骨折した利華ちゃん、最初の獣医では手術したのに骨がくっついておらず、おまけに手術後の手当てが間違っていたために骨が溶け、うすくうすくなっていた。歩けなくなる一歩手前にまでなってしまったが、ファーブルでの手術を経て、今は元気いっぱいに走るまで回復している。そんな経験を経た友人が獣医のことで、いつも私に言っていたのは・・・

  • 臨床経験が豊富な専門医にかかるべし
  • レントゲンも含め、最新機材を持っているところを選べ
  • 欧米の最新の治療技術をつねに学んでいる獣医に診察を受けよう

で、今回、整形の専門医として有名なファーブルまで足を運んだわけだ。受診して思ったのは、友人の格言(?)は間違ってなかったということ。ファーブルの先生は毎日、毎日、本当に多くの診断・手術を行っている専門医だけに(ちなみに本日も夜中まで手術があるとか)、説明のひとつひとつに説得力があったし、触診もただ関節の状態を見るだけでなく、筋肉の発達具合なども確認して総合的に判断されているようだった。手術方法も、うまく言葉で説明できないが、プレートを入れたり、単純に溝を掘る一般的な方法とは違っていた(その方法や現在のてぃんとの状態などたっぷり30分は説明してもらった)。友人も言ってたレントゲンも、やっぱりクッキリ、ハッキリ写ってたし~。的確な診断ができてこその的確な治療ですもの、やっぱ機材は大事です!!

念のために受診したのに、突然「十字靭帯断裂」なんていわれたんだから、そりゃショックだったけど、今の時点で、それもファーブルでわかったのだからよかったんだと今は思ってる。だって、このまま放置していれば、半月板をはげしく損傷したり、痛みがひどくなるという事態になっていただろうから・・・。

最近、トイプードルでパテラを患っいる子が多いという話をよく聞くけど、どの程度悪いのか、先々どういったトラブルが考えられるのかなど、近所の獣医さんではなく、一度は専門医に診てもらうのがいいのでは? 人間だって内科の医者が、骨折や関節の診断・手術なんてできないのと同じなんですから~。どうせ診てもらうなら、やっぱ専門医!!!

ちなみに、足をつかなくなったクララちゃんも別の医者ではパテラ、十字靭帯断裂・・・薬で治療との診断だったが、ファーブルで診察を受けたところ「無菌性骨頭壊死」だった。が、手術して今、少しずつあるけるようになっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突然の手術、十字靭帯断裂

17日、ヒート中の利華ちゃんに夢中になり、足を捻挫(という診断だった・・・)したてぃんと。数日はなんともなかったが、23日になって一瞬だったが、足を地面につかず、あげたままの仕草をした。すぐに元にもどったものの、なんとなくイヤな予感。元々パテラ(膝頭骨脱臼)の気があるといわれていたので、念のため専門医に診てもらおうととすぐにファーブルに予約をとって本日、受診。で、診断の結果は

「十字靭帯断裂」

レントゲンでは靭帯や半月板の状態は確認できないが、触診や筋肉の発達具合から見ると断裂しているという先生の言葉が、頭の中でグルングルン・・・。晴天の霹靂とはまさにこのこと。1歳に満たない頃に初めて脱臼してから、少し足がおかしいとすぐに近くの動物病院に行って確認してもらってたのにそんなこと言われたことない、レントゲンもとってもらってたのに・・・。ちなみに17日の診断では、軽い捻挫、パテラも1度程度でそう重くはないから大丈夫ということだった・・・。いったい何のために、何度も何度も獣医さんに通ってたんだろ。ほんとにショック。

が、切れた靭帯は薬をのんだって治らない。まだ4歳、走るの大好きなてぃんとに安静な生活をこれから一生続けろというのもかわいそう・・・その場で先生ともじっくり話をして3月31日、手術をしていただくことになった。

てぃんとは待合室でもシッポふりふり、いろんなワンちゃんたちに出会えて、なんだかご機嫌なようす。その姿を見ていると余計に不憫で・・・。でも、落ち込んでばかりはいられない。手術もまだこれから。両手骨折して、ヘボ獣医のせいで歩けなくなるんじゃないかと心配していた利華ちゃんだって、ファーブルで手術をしていただき、もう元気に走り回ってるんだから、てぃんともガンバレ!! がんばれワタシ!!

_008

やっぱ獣医さんは疲れるのか、帰宅後、私の足元で爆睡・・・。

★費用:13650円(レントゲン、ワクチン接種含む)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

おデブ、製造中

春彼岸、ということで本日のデザートは“おはぎ”なり。毎日、毎日、甘いもの三昧で当然体重は・・・。しかも、私&友人はてぃんとの胃腸が丈夫なのをよいことに、何でも彼におすそわけしてしまう。

  • ohagi2
  • 友人「ほれ、欲しいか。おはぎ、おいしいでぇ。でも待て!」
  • てぃんと「うぅぅ~。早くくでぇ~」

  1. ohagi1
  2. 友人「食べたい? よ~し・・・」
  3. てぃんと「パクッ」

  • ohagi3友人「だ、たくろう・・・こら出せ! 食べていいのは“よし!”のときだけ。今のは吉田拓郎でした~(笑」
  • てぃんと「ぺっ・・・(大泣。 は、は、早く食べたい~」

おぉ、これって軽いいじめ? でも従順なてぃんと。かわいいじゃん・・・なんて言ってる場合じゃない! こんなことだから、先日、動物病院で体重を計ってもらったら3.3kg!今までの最高体重を記録したんじゃない!! 確か、去年フィラリアのお薬もらうときに計ったら、3kgだったよね・・・おデブなのは飼い主だけで十分だっていうのに!! まぁここ数日だけでも、ヨーグルトにプリン、その合間に柿の種、おはぎ・・・ついついあげちゃう私が悪いんだけどさ(反省)。

ということで、「ダイエット宣言!」 但し、てぃんとのみ(飼い主は除く)

おやつは控えめに、お散歩たっぷり。めざせ3.0kg! がんばれ、てぃんと(ダイエットが続いた試しがない、飼い主の分まで・・・)

後日談:ファーブルを受診した際、体重を測定してもらったら3.1kg弱だった・・・どっちが正解??? まぁ足が悪いんだから、太りすぎに注意しなけりゃいけないことは変わりないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

極みのプリン

義理チョコのお返しにいただいた義理プリンの数々。そのひとつがこの玉華堂の「きわみプリン」。最近、なかなか大満足のデザートに出会えないでいたが、これはウマイ! とろ~り、なめらか、濃厚なのにしつこくなくって。で、友人が再度オーダー!PA0_0001

あまりのおいしさにペロッとたいらげてしまい、てぃんちゃんには残り物。容器についているプリンを、長い舌でペロペロ。こんなことするからお行儀がますます悪くなるんだよね・・・あぁだめ飼い主。PA0_0000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

てぃんとの夢

てぃんちゃんのかなわぬ夢、それはパピヨンになること。友人のパピヨン「ぱぴちゃん」「利華ちゃん」が大好きでたまらないんらしい。公園にお散歩にいっても、パピヨンを見かけたら追いかけるわ、すりよるわでもう大変。

といっても所詮はかなわぬ夢。なのだが・・・・当犬はそうは思っていないらしい。ときどきこのように、耳をピンとたてる。結構、頻繁に。

mimi

うれしいと、お耳ピ~ン! ご飯がおいしくても、お耳ピ~ン! ちょっとエキサイトしたら、お耳ピ~ン! そのうち、「座れ」「ふせ」みたいに、「お耳」といえば耳を立てるんじゃないかと思うほど。でもかなしいかな、プードルはプードル。そろそろ、パピヨンになる夢はあきらめた方がいいんじゃない?

そんなことだから、かわいいプードルの女の子とのお見合いにことごとく失敗するんじゃないのぉ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

てぃんと、狂う!

今日はてぃんとが狂いまくった。なぜかといえば、利華ちゃんがヒート中。いつもはこういう時期、利華ちゃんが出勤してくることはないのだが、今日は友人宅の都合でやむを得ず。で、案の定「うぅ~ん」「くぅ~ん」とてぃんとが狂ったわけだ。心臓麻痺でも起こしそうなぐらいの狂いよう、そのあまりの姿、おおやけにはできません。本当にオトコってせつねいねぇ~。

友人が出かけている間に間違いがおこったら大変、とてぃんとにマナーバンドをつけ、ず~っと監視の目を光らせていたらもうヘトヘト。で、てぃんとを連れて少しお出かけすることに。途中、公園を抜けていったのだが、てぃんとは気もそぞろ。「利華のとこへ帰りた~い★ふぅ~ん」と振り返り、振り返り歩くものだから、階段から落下(但し3段程度・・・)。びっこをひくものだから、近くに友人が通う動物病院があったのでそのまま連れて行った。

診察台にあがっても、落ち着かないてぃんと。せっかく顔写真入り診察券のための写真をとってくれるというのに、そわそわ。そこで、むぎゅっ。首根っこを押さえた写真がコレ。

card

なんだか、私がてぃんとの首をしめてるみたいだ・・・。「もう1枚、撮りましょうか」と看護師さんが申し訳なさそうにおっしゃってくださったが、辞退した。どうせ、じっとするわけないしぃ~。

まぁ、とりあえずはなんともなくてヨカッタけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーグルトに、大満足

うちの事務所には毎月、郵便局のグルメールが2つ届く。友人と私の分。ささやかな贅沢だ。値段のわりに結構いける。今月届いたヨーグルト(安瀬平乳業)もGOODだった。

ということで、てぃんとにもおすそわけ・・・。なんといっても納豆とヨーグルト、そして柿の種はてぃんとの大好物なのだ。おぉ舌をつっこんで、なめるわ、なめるわ。耳まで立てて、大満足のようす。それにしても、長い舌~~。また来月のグルメール楽しみにしておこうね。

drink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くらら、来る!

先日、高校からの友人が愛犬をつれて事務所に遊びにやってきた。その名は「くらら」。てぃんとと同じトイプードルだ。無菌性骨頭壊死で片足を手術し、リハビリの真っ最中。かなり・・・・ぽっちゃり体型だ。

clara なかなかフォトジェニック!!

が、実はくらら、かな~り強烈なわがまま娘らしい。「てぃんちゃんって、しつけいいよねぇ」とぼやく友人の腕には、なんとガブリと噛まれた跡が・・・。結構、ひどい・・・。

てぃんとを上回るワンコ、見つけたゾ。足がなおったら、てぃんちゃんとともに、しつけをイチからやり直そうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の風景

ほぼ毎日、てぃんとをつれて出勤しているが、あいにく今日は天気が悪い。傘を差して、重たいキャリーバック(てぃんと入り)を運ぶのは結構重労働だ。で、てぃんちゃん、お留守番・・・と言ったとたん、玄関まで猛ダッシュ。自らキャリーバックに入って「絶対に行きたい!」と強烈にアピールする。その姿にほだされ、「じゃぁ行こうか」とキャリーバックを持とうとしたら、ほれこの通り。がうぅぅぅぅ~

shukin

「なんでバッグやねん。歩かせろよ。いややぁ~!」とゴネている、たぶん。バックに入れるたびに、毎回コレだ。人通りの多い道の真ん中でも、お構いなしに「がうぅぅ~」。が、2歳ぐらいまでは、自分でちゃんとバッグに入り、がうがうも言わなかったはず・・・どこでどうなったのか・・・。

「いけない!」「がぅぅ~」「いけない!」「がぅぅ~」・・・5分ほど繰り返した後、根負けしてそのままバッグをかかえて出勤した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がうがうティント

てぃんとが「しつけ悪い~」と友人に言われるイチバンの理由。それは・・・「だっこ!」といったり、両手あげて見つめると「が、が、が、がううぅぅぅ~」といいながら、クルクル回ること。本当に見事に回るんです、これが。その証拠を・・・クリック!

「gaugau.avi.wmv」をダウンロード

何も特別なこと、してません。ただ両手を上にあげて「だ~っこ!」といってるだけなのに、なんでこんなにイヤなんでしょうね。最近じゃ、自分にとって都合の悪いこと、いやなことがあれば、がうがうグルグル・・・。あぁどうにかしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Happy Birthday !

2

てぃんとと出会ったのは、キャットフードをたまたま買いに入った悪名高いペットショップ。売れ残って半額セールになっていた。5ヶ月以上ゲージから出してもらうことなく、散歩もカットもなし。臭うは、毛は伸び放題・・・。

プードルとは思えないその姿。でも、ちょっと抱っこさせてもらったら、しっぽフリフリで、愛想がよくて、かわいくて。店員の「へぇあのイヌ、売れたん」という声にむかつきながらも、我が家へ・・・。

で、本日   4歳おめでとう、てぃんと♪

BDcake

あのてぃんとが、こんなに元気に大きく・・・って

コラーッ、なめるなケーキ! 

人が感慨にひたってるっていうのに。もうちょっと待てよ。

でもよかったね、パピも利華もお祝いしてくれてるよ(っていうか、ケーキが目当てか)。

BD3 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

どうしても中に入れないイヌ

てぃんとにはどうしても覚えられないことがある(結構たくさんあったりする・・・)。そのひとつがベランダに出ると中に入れなくなってしまうことだ。

ベランダから外を伺う・・・さぁ入ろっ・・・バタン(戸が閉まる)soto1 soto2

中を覗くうちに鼻先で扉をどんどん閉め、最後には「入れて~」と立ち上がった瞬間バタン。締め出しをくらう・・・これを繰り返してかれこれ何年? ええかげんに覚えろよ!

これじゃ、しつけの悪いイヌじゃなく、オツムの悪いイヌだ・・・ガクッ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

バトン♪

すっかりブログさぼりまくりの私ですが、友達から「バトン受け取らへん」といわれたので受け取ることにしました。タダのものは何でももらう主義なんで・・・

1.バトンをまわしてくれた人の印象は?

バトンをまわしてくれたパピままは、イヌにはやさしい。そう、仕事相手には結構、というかかなり厳しいにもかかわらず、です。最近ではDSのニンテンドッグスでも「モモ」ちゃんを育てているけど、バーチャルでもやっぱりイヌにはやさしい。

2.まわりから見た自分はどんな人?

横着、不精、ええかげん。私がイヌを飼いはじめたということを聞きつけた以前勤務していた会社の社長から「大丈夫か、イヌ・・・」と声をかけられたほどです。でも、今じゃすっかり親バカ飼い主で、自分はインスタントラーメン食べてても、ちゃんと手づくりごはんあげてます。

3.自分の好きな人間性を5つあげよ

1 少々のことにはへこたれない
2 人の悪意にも気づかない鈍感なところ
3 どんなことがあってもマイペース
4 仕事にだけはまじめなところ
5 てぃんとには一生懸命になるところ

4.嫌いなタイプを5つあげよ

1 せこい人
2 細かい人
3 ノミの心臓の人
4 なよなよ系の人
5 動物が好きじゃない人

5.自分がこうありたい、と思う理想像は?

お金も時間もたっぷりあって、好きなワンコと気ままに暮らせる・・・

そんな余裕のある人になりたい。

6.自分が慕っている人に叫んでください!

慕っている・・・それってオトコ??? じゃ、いない。

でも、ワンコなら・・・「てぃんちゃ~ん、もうちょっと言うこと聞いて~!!」

7.そんな大好きな人5人にバトンをまわして下さい

・・・5人、がんばります。

ブログのことも、トラバのこともよくわからない私ですが、これでよいのかしらん???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »