« 2009年10月 | トップページ

みなみかわち歴史ウォーク

今日は天気が崩れると天気予報ではいってたのに、朝起きてみると、なんだかお天気がよくなりそうな気配・・・。弘法大師ゆかりのお寺を巡る「みなみかわち歴史ウォーク第2回」に行くことにしました。

○南海・千早口駅→延命寺→観心寺→楠妣庵観音寺→龍泉寺→瀧谷不動明王寺→滝谷公園→近鉄・滝谷不動駅

■延命寺

弘法大師お手植えと言い伝えられる、樹齢1000余年の「夕照もみじ」。こちらはかなり散っていましたが、池の周辺は真っ赤に染まり美しかったです。

Photo_4 Photo_5

■観心寺

広々として境内で、気持ちのよいお寺でした。楠公の首塚もあります。日本で唯一北斗七星を祀るお寺で、7つの星塚もあったようですが、時間がなくて回れず残念!2 1

3

■楠妣庵観音寺

小さいながらも趣のあるお寺。楠公夫人が草庵を結び、一族の冥福を祈ったところだとか。Photo_6

■龍泉寺

結構坂道を登り、最後には石段を登り、ようやくたどり着く古寺。浄土式庭園が有名らしいけれど、蓮の季節の方が美しいかも。でも、さすがに眺望はGOOD!1_2

2_2

■瀧谷不動明王寺

Photo_7

Photo_10 日本三不動のひとつ、だったんですね。知りませんでした。滝行場や一願不動堂もあるのですが、そこで見かけたのが「身代りどじょう」の文字。なんでも、売店で売られている生きたドジョウを川に放すというものらしいのですが、その場所が大雨で崩れたのか、今はやっていませんでした。そういえば、タイのお寺でも同じようなことができたんですよね。魚を川に流し、籠に入った鳥を放ちました。それが自分の功徳になる、とのことだったのですが、どじょうも同じなのかな。

★14キロの道のり、思った以上に登りが多かったのですが、山道は少なく、整備されていました。コンクリートの道が多かった~。歩きやすいといえば歩きやすけど、反対に足にこたえたかも。。。それにしても、大阪とは思えない自然が残る地域、ハイキングにはぴったり!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

シャンピニオン

お世話になっている奈良のパン教室、今回はシャンピニオン&おやきでした。フランスパン生地で、きのこのような形にしあげるシャンピニオン、アタマのところはカリッ、下の部分はモチッ、一度で二度おいしい~♪ でも、私の不器用さゆえか・・・こんなブサイクなきのこに・・・。

Photo

自宅でリベンジ。アタマの部分をあまり薄くし過ぎないように気をつけました。少しはきのこっぽくなったかな?Photo_3 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒粕酵母パン

酒粕酵母はとっても勢いがある・・・先日、冷蔵発酵していたんだけれど、ちょっと用事で思っていた時間に成型できず、結果「過発酵」!見事にすっぱいパンになりました。

でもって、先週末にリベンジ!

Photo_4

こんな季節ですが、3時間もすれば1次発酵、OKでした。いやぁ、本当に酒粕酵母って寒さに強いですよね。ホシノよりも時間がかからずラクチンかも。

生地には白ゴマ・黒ゴマを混ぜ込んで、ひとつはチーズを角切りして混ぜ込み、焼きあがったところでクープに醤油を塗って和風仕上げ、もうひとつは細切チーズをトッピング。酒粕酵母はモチモチとした生地がおいしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスといえば、シュトーレン

すっかり毎月恒例となっている、ヴィーナーローゼのお菓子教室。今月はクリスマスに向けて、シュトーレンと、スパイスの効いたクッキーを教わりました。

Photo_5 Photo_6

しっとりとした生地のシュトーレン、今まで教わったところ(主にパン教室)とは味わいが違いました。これ、好きかも~!!でも、焼き上がりに溶かしバター塗って、砂糖たっぷりまぶして・・・食べすぎには注意です。

Photo_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柚子こしょう

残っていた柚子をつかって、柚子こしょうを作ることに。といっても、今まで作ったことがないので、ネットでぐぐって、レシピを検索。青とうがらし:ゆず皮:塩=10:10:1という、わかりやすい比率のレシピを参考にしました。

本当は青柚子を使うんだけど、まぁ同じ柚子なので大丈夫だよね。青とうがらしは、ご近所のスーパーにはないので、友人に頼んで鶴橋でゲットしてきてもらいました。

Photo_3

ミルサーでガーッとまわして終了。気持ちだけ、すりこぎでゴリゴリしました。なんか、からそう~。作ったもののすぐ食べるわけじゃないので、とりあえず、平たい板状にして冷凍しておくことに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カルダモンのカレー

天六あたりはカレー激戦区らしい。で、人気店のひとつとして雑誌等によくとりあげられている「カルダモン」に行ってきました。7時半ぐらいでしたが、さすが人気店、次から次へとお客さんが入ってきます。

友人は、和牛厚切り肉カレー、私はカツカレーをオーダー。

Photo Photo_2

とろみのあるルーで、ボリュームも満点。人気の理由もよくわかります。が、スパイスの複雑な風味、といった味わいとはちと違うような・・・。もちろんおいしかったですが、私的には梨花食堂のカレーの方が好きかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さきやま商店のコロッケ

今日は友人たちとコラーゲン鍋なるものを食べに行きました。オバサンにはコラーゲンは必須ですから~。明日の朝には肌がプルプルになっているはずです(ほんまかいな)。

で、そのとき、友人から「お土産やで」ともらったのが、桃谷のさきやま商店のコロッケ&ミンチカツ。やった~!! 幻の、あのコロッケです。いろんなグルメ系ブログで取り上げられているのですが、なかなかありつけない・・・。なんでもおばぁさんが一人でやっていて、午前中の2時間ですべて売り切れるらしいとのこと。

何度も何度も店の前は通っているのですが、お店が開いているのを見たことがなく、当然、コロッケを買うこともできなったんです。Photo

めちゃ甘~くて、クリーミーなコロッケ。冷めてもおいしいです。ミンチカツもGOODですが、やはりアツアツ、肉汁じゅわ~というのが食べたい、かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆず★いろいろチャレンジしてみました

最近、友人の肌が少し白くなったような(この年にして)。聞いてみれば「変わったといえば、ゆずの種使った化粧水を作って使うようになったことぐらいかな」とのこと。それを聞き、ど~~しても私もゆず種の化粧水を作りたくなり、ヤフオクでポチッ。

無農薬ゆず5kg・・・化粧水には多すぎました。

友人やら、知り合いやらにおすそ分けしたものの、手元には30個ほどのゆずが・・・で、ちょいっと気合をいれ、休日を使って、いろいろゆずで仕込みました。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

作りすぎたゆず大根、他に化粧水やゆず茶(はちみつ漬)も作り、ゆず皮は干したり、砂糖をまぶして冷凍庫へ。それでも、まだあと少し残ってます~。柚子こしょう、ゆず味噌でも作ろっかなぁ~。保存食系は、料理のセンスやら技が求められないので、私でも楽しく作れます♪ゆずを活用するなら、このサイトが便利。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハピネス☆ヒジオカ こんなん描きまし展2

行ってきました、知り合いのイラストレーターさんの個展。Photo

おるおる、こんな大阪のおっさん、おばさん・・・と思えるほんわか(?!)キャラたちが、とにかくGOOD! 思わずクフッと笑ってしまう、ヒジオカワールド、興味のある人はぜひ。

★11月19日~24日 天神橋筋3丁目 おかげ横丁で開催中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DONQ仁瓶氏のパン講習会

いつもお世話になっているお菓子教室で開かれた、DONQ仁瓶氏のパン講習会に参加しました♪Photo  

どんな講習会になるのかドキドキしてましたが、いきなりフランスパン生地で作ったピザの試食~同じ生地のフランスパンと食べ比べ、美味しかったですぅ!

Photo_4 Photo_5

製菓用の窯に、石床を急遽セッティングして使用されていたのですが、スペイン産や御影石の石床、鉄板によって、フランスパンの内相がどう変わるか比較したり・・・とっても興味深い内容でした。

鉄板では石床のように、うまく内相ができないということだったのですが・・・予想以上にうまくあがっていてシェフも苦笑い。でも、よく見れば、鉄板は空洞が上に偏っています。

Photo_8

Photo_6 Photo_7

Photo_9 それにしても、プロってやっぱりすごい。クープの入れ方やスピード、こね方などなど、間近でみるとため息もの。でもって、理論的なお話や業界のことなどもいろいろ聞くことができ、なるほどと思うことがたくさんありました。普段はホシノと国産小麦を使っているけど、ドライイースト少量で長時間発酵もおいしいよね・・・と思ったり。

午前10時から始まって、昼食もはさみながら、ラストは夜10時まで!さすがに最後は数名のみ居残っていただけなので、フランスパンの成型にもチャレンジさせて頂きました。

Photo_11

雑誌等で紹介されていた、こねずに6回おりたたむだけで作るフランスパンも実践してもらえてラッキー♪これ、ぜひ試したい~!フランスパン成型苦手だし、リュスティックで作ってみようかなぁ。Photo_13

フランスパンはもちろんおいしかったけど、くるみとあんずのリュスティックめちゃうま。Photo_14

窯の床をかえたり、粉の配合を変えたりしながら、いろんなリュスティック&フランスパンを焼いていただいたのですが、そのひとつひとつ、キチッと香りを確認し、内相を見て、味もチェックされているシェフの姿にちょいっと感動!! フランスパンへの愛情というか、こだわりが伝わってくるようで・・・一流って違うんですね、やっぱスゴイわ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

針中野のカフェ♪こぽこぽ

先日、買い物ついでに偶然たちよったカフェ、こぽこぽです。カメラを持ち歩いていなかったので、帰ってからリーフレットをパチリ。なんとなく懐かし系のやさしい味わいのしましまロールケーキ、おいしかったです。ゆったりできそうな空間、お気に入りのカフェになる、かも。

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅ツアー その後★梅ジュース作り

農協ツアーって太っぱら。なんたって、ずいぶん前に行った梅干し作り体験のバスツアーの一環として、大阪市内で無料の「梅ジュース作り講習+ツアーで埋えつけたサツマイモのお土産付」を開いてくれたんですから。それにしても、砂糖と梅が同量だと、こんな状態に・・・。砂糖に埋もれてます。自分で作るときより、かなり砂糖多めです。

Photo

子連れ対象じゃないツアー(要するに、オバサンだけでも楽しめるツアー)があれば、もっと利用したいのに・・・がんばってね、農協ツアーさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りんごを使った米粉シフォン

仕事がたまっているというのに、今日もお菓子教室へ。米粉を使ったシフォンケーキを作ってきました。キャラメリゼしたリンゴを、ジュレにしたものを生地に混ぜ込み、残りは小さく角切りにしてプラス。いつもながら美味でした~。

Photo_6

でも、ケーキ作りは苦手なので、レッスンが終わるとへとへと。疲れますぅ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天神橋筋商店街~テレビロケ

関西テレビが近いせいか、天神橋筋商店街では、よくTVのロケやインタビューをやってます。シャンプーハットはもう何回見たことか。で、今日のお昼もなにやら人だかりが・・・よく見れば、「とったどぉ~」の濱口さんじゃありませんか! ジャンパーには「よゐこ部」の文字。人気番組でも、ロケは近場で済ますのね。

Photo_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国お菓子教室~黒枝豆を使ったお餅

数ヶ月に1回ペースで通っている韓国のお菓子教室。粉ふるって、蜂蜜等を混ぜ、具を加えて、蒸す。最近教わったいくつかのお餅の作り方は、これが基本です。今回も、もち米粉と黒枝豆(ソリテ)を使って、同じ要領で作りました。

Photo

■モドゥンベギとコンチャルピョン(黒豆餅)

Photo_2Photo_3

モドゥンベギは、黒豆のほか、小豆や干しかぼちゃ、なつめ、栗などいろんな材料がたっぷり。ごま油を塗って仕上げます。お菓子というより、小腹がすいたときによいお餅って感じ。

コンチャルピョンは、黒糖を使い、蜂蜜を塗って仕上げました。私好みの風味♪

ラッピングもかわいく!Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都市内★龍めぐり

龍神が水を司る神のため、火災から護ってくれるということで、お寺の中でもっとも大切な法堂の天井に描かれている・・・という話を聞き、京都市内にある臨済宗の総本山を巡り、龍を見て回ることにしました。

○天龍寺、妙心寺、東福寺、南禅寺、建仁寺、相国寺、大徳寺

■天龍寺

写真はありませんが、もちろん法堂の天井にもいます。Photo_5

■妙心寺Photo_6

■東福寺

結構、目つき怖い系でした。Photo_7

国宝の龍吟庵にある「龍の庭」。真ん中の石は、龍の顔(2本の角と顔の先っぽ)。まわりの石は、とぐろを巻いている龍のボディらしい。Photo_8

■南禅寺Pb070630

■建仁寺Pb070618

Pb070614

■相国寺Pb070639

□竜安寺Pa170434_2

Pa170435

大徳寺・・・忘れてました。竜安寺も臨済宗だけど、妙心寺派なので本山ではないのですね。。。誤解してました。また、次回に大徳寺に行きます。

最高位である五本指の龍が描かれているのは、新しい時代の絵だけです(他は三本指)。そのほかにも、雲龍図などが見られるお寺の情報はココ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

龍をテーマに♪京都世界遺産巡り

禅宗の法堂には龍が描かれている、と前回の京都世界遺産巡りのときに知り、今回は残り4つの臨済宗の総本山を中心に京都のお寺をめぐることに・・・が、紅葉シーズン直前!早起きして出発しました~眠かった

Photo ●東福寺→建仁寺→六道珍皇寺→永観堂→南禅寺→相国寺

今回は世界遺産、なしです。

■東福寺

紅葉にはまだ少し早かったですが、早い時間からもう結構人が・・・Photo_3

特別公開中の吟龍庵には、私たちが一番乗り~!Photo_2 1

ここの庭も重森三玲作、赤い砂なんて斬新。

1_22

3 でも、東福寺、重森三玲といえば、ここ方丈庭園が有名ですよね。

←北斗七星のお庭ですが、なぜか小銭が投げ込まれてる・・・前に来たときはこんなことなかったような。

■建仁寺

龍だけじゃなく、風神雷神も見たくてこのお寺へ。レプリカとはいえ、迫力ありました~。でもって、風神雷神の朱印帳もゲット!

Photo_4

ここにも重森三玲の庭が。○△□乃庭(であってたっけ)。ようわかりません。

■永観堂

南禅寺に向かう前、やっぱり紅葉ならここでしょ。ということで永観堂に立ち寄りました。

Photo_5

まだ赤くなり始めたばかりでしたが、人は結構いました。

■南禅寺Photo_6

絶景かなぁ~で有名な三門。

Photo_7 2時間ドラマ等にもよく登場する水路閣。ここに犯人から呼び出され、殺されちゃったりするわけで。

■相国寺

いつも最後のお寺は疲れてしまい写真少な目。ここも街中なのに静かでよいところでしたが、写真はほとんど撮影せず。お風呂が意外とおもしろかったです。

★本日のおいしいものたち

■ランチは奥丹で湯豆腐

Photo_8

やっとありついた、まともっぽい昼食。3150円也。

■栗の子

Photo_9

Photo_10予約しないと買えない「栗の子」をどうしても食べたい~!という友人のリクエストにて喜久屋へ。本日中に食べてくださいという注意書きまでついてます。

■わらび餅

雑誌でよく取り上げられている宝泉。住宅街にあって、道に迷ってしまい、たどり着いたときは閉店間近。でもしっかり念願のわらび餅をいただきました~。

Photo

■黒みつだんご

Photo_2

とろっとした黒みつをからめたお団子に、きなこをたっぷり。これ、めちゃ気に入りました。美玉屋さん、また行きたいよぉ~。これが一番安かったけど、一番お気に入り♪

■上野酒店(東福寺)

東福寺近くの上野酒店ではツバメソースと酒かすゲット!現在、パンを作るべく、酒かすにて酵母を起こしています~!

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セパタクロー

仕事先の人に声をかけてもらって、セパタクローのイベントを見に行ってきました~。タイに行くと、そういや公園でおにいちゃんたちやってたなぁ~というぐらいのイメージしかなかったけれど・・・

迫力満点! 空中回転しながらボールをキック、みたいな~。とってもアクロバティック。Play1しかもキックしたボールを足でブロックしたりして。

おまけに、みんな体やわらかい~。

Play2_2

クラブイベント風で、パーカッションしつつトークしていたMCの方もおもしろかった。こじゃれたタージンってとこかしらん。

Mc

★関西テレビ 11月21(土) 深夜1:35~2:50放送予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お耳ピン!

うちのティントは、自分に都合のよい言葉、うれしい言葉にはすぐ反応し、片方の耳がピンと立ちます。お散歩、おやつ、ごはん・・・などというと、この通り!とてもわかりやすいワンコです。

Photo

仕方ないので、寒いですがこれからお散歩です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界遺産♪丹生都比売神社参詣登山

本日の世界遺産巡りは、JRふれあいハイキングで告知されていた丹生都比売神社参詣登山に参加することに。丹生都比売神社ってあまり聞きなれないけれど、実は世界遺産!格式高~い神社のようです。Photo_4

●JR妙寺駅→丹生酒殿神社~三谷坂~笠松峠~六本杉~高野山町石道(世)~二ツ鳥居→丹生都比売神社(世)→ほぼ同じルートでJR妙寺へ下る

こんなことでもなければ、なかなか乗ることがないJR和歌山線で妙寺駅へ(無人駅です)。紀ノ川をこえ、まずは丹生酒殿神社へ。この日は秋祭りのようでした。

Photo_5

Photo_7神社の裏手には・・・鎌八幡宮というところがあり、鳥居の向こうにある木には、たくさんの鎌が刺さっているではないですか~(怖。が、これは呪いなんてものじゃないく、イチイガシの木に願いを込めて鎌を刺、その鎌がより深く入っていけば願いが叶うと言うものらしい・・・でも暗くなってから見るとめちゃくちゃ怖いかも。

いよいよここから丹生都比売神社に続く三谷坂(勅使坂)が始まります。とにかくずっと登り道。思ってたよりキツイ道で、余裕をかまして歩いていられたのは、↓笠石あたりまで。ていうか、これってほとんどまだ最初の方だったんですけど(笑。ヘロヘロで、写真を撮る余裕もなし。

Photo_8

Photo_2

途中、丹生酒殿神社に立ち寄ったり、高野山町石道を少し歩いたりしたとはいえ、丹生都比売神社までの約9キロの道を3時間半ほどかけて登りました。塗り替えられたばかりの朱色の太鼓橋を渡って本殿へ。宮司さんがこの神社の概要などをお話してくださいました。高野山のお寺との関係などなど、興味深かったです。Photo_3

周りにはなにもないけど、よいところでした~ホントに。でも、三谷坂はキツイ。慈尊院や丹生官省符神社にも何とか立ち寄りたいと思っていたものの、あえなく断念です。往復約16キロですがしんどさそれ以上!

★で、本日のおいしいもの・・・参加者全員へのプレゼント(参加費無料なのに、めちゃうれしい)!名物の金山寺味噌の他、もぎたてって感じのみかんや柿をいただきました。

Photo

PS この日の朝、橋本駅でアカハラ発見。しばらく鳥見に出かけていないので、アカハラとの遭遇は久しぶり。自宅近くでアカハラを見る、なんてことはないけれど、やはりこのあたりは自然いっぱいなのねぇ~と実感!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コンフィチュール、いろいろ

お菓子作りや料理がとても得意な友人から、紅玉と、マルメロなる耳慣れない果物をもらったので、コンフィチュールを作ってみました!

なんでも・・・マルメロは赤いジャムができる!と聞いてたのに、できあがりはキレイな黄色!友人に確認したら、長い時間(3時間以上!)火を通さないと赤くならないらしい・・・残念!

Photo_10 左から
●りんごとサツマイモのジャム
●紅茶りんご
●紅茶(マルメロのペクチンで)
●赤くならなかったマルメロ
●りんごとマルメロ(多少赤くなったけど、紅玉の皮のおかげかも)

他に、マルメロシロップと、サワードリンクを作りました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポサム作りにチャレンジ!

韓国旅行で「ハングル読めたら、もっと旅行も楽しくなる!」と実感し、習い始めた韓国語(まだ3回しか通ってないけど・・・)。その教室で開かれた、ポサム作りのイベントレッスンに参加してきました。

Photo_5

白菜に、ゆでた豚肉とキムチを包んでいただくお料理です。Photo_3

味噌を溶かし、なつめや生姜を入れた鍋で豚をゆでます~。いい香り♪Photo_4

その間にキムチも手作り。牡蠣やタコなども加えてもみもみ。Photo_6

できあがり~(私はあんまり何もしなかったけど♪友人に頑張ってもらいました)

先生手作りのナムルetcや豚カルビも美味でした。満腹、満腹~!Photo_9  Photo_8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りんごづくしのパン

定期的に通っている、奈良のパン教室。今回はりんごづくし~。

りんごをすったものを練りこんだ生地を作って、プチパン、りんごのコンフィチュールを包み込んだパン、ザク切りりんご+リーズンを巻き込んだパンの3種類を作りました。

Photo

どれも美味! りんごのコンフィチュールを包むときなどは、シナモンや生姜などスパイスをきかせた生地もよいかなぁ~と思ったりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ